生産レートのアジリティ

最初から常に予定どおりの引き渡しで、現行の生産レートを調整。

製造バーチャル ツインのホワイトペーパー

このホワイトペーパーは、製造用の「バーチャル ツイン」が生産性と製品品質を向上させている理由を解説しています。

航空宇宙産業の未処理受注

今後数十年は、航空会社保有機の最新化と現行航空機の製品寿命終了により、航空機の未処理受注が増えると予測されます。これまでは、労働力の追加や削減で生産レートを調整してきましたが、結果としてコストや品質の問題が生じていました。自動化の導入は有用であると考えられますが、企業には適切な生産レートを達成するための柔軟性もまた求められます。

品質の向上、コストの削減、作業員の安全確保、納期の厳守に注力する一方で、需要に見合った生産を動的に調整する必要があるのです。今日の市場で競争力を持つためには、設計、計画、検証、実行に個別に対処するのではなく、組織を縦横に統合していくことが求められています。

製造アジリティの向上:

Picto > On Time On Budget > Dassault Systèmes®
全方位の計画、シミュレーション、リアルタイム インサイトにより、意思決定能力を向上させ、予算と納期を順守。
Picto > Manufactory Certification > Dassault Systèmes®
統合変更管理、サプライヤーの完全なトレーサビリティー、品質問題のリアルタイム追跡により、製造の質を高める。
Picto > Real Time Planning > Dassault Systèmes®
サプライチェーン全体にわたって、リアルタイムの可視性に基づき、計画と実行を最適化することにより、パフォーマンスを評価して速やかに是正。
Picto > Target > Dassault Systèmes®
バーチャルなアセンブリーと製造計画により、最初から適切な製品を製造。

生産プロセス全体にわたるデジタルな連続性

アジャイルな企業では、無駄なコストや作業、品質問題を、事実上、生産プロセスが開始する前に排除できるようになっています。 このような企業では、潜在的な問題を発生前に予測し、複数のシナリオを迅速にシミュレーションして最善策を決定し、柔軟な生産システムと生産方法で市場の新たなニーズに対応しています。

3DEXPERIENCE プラットフォームを利用すると、デジタルな連続性が提供されるので、目標の生産レートと品質を達成することができます。このプラットフォームの「デジタルツイン」を通じて、計画担当部門と現場がつながることで、問題を予測し、事前対策を取って生産レートの向上につなげられるようになります。

インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの詳細

専門的な目標やビジネス上の目標の達成を支援する、ダッソー・システムズのインダストリー・ソリューション

成功事例

製造プロセスの合理化

エアバス・ヘリコプターズ社は、ダッソー・システムズのソリューションを選択して、サプライチェーンの複雑化に対応し、リアルタイムで情報を提供し、製造プロセスを合理化しています。

4 分 57

航空宇宙・防衛産業の課題