1. ビルド・トゥー・オペレート

ビルド・トゥー・オペレート

製造の効率性を高めて最適な生産レートを達成。

available on premise

今後数十年、航空機の近代化、現行航空機の製品寿命終了により、民間航空機産業の継続的な成長が見込まれています。このため、新規および既存の生産ラインを継続的に改善していく必要性が高まっています。

3DEXPERIENCE® プラットフォームをベースとするビルド・トゥー・オペレートは、生産目標の達成を促進して製造能力を高めます。 このソリューションを使用することで、航空宇宙産業お客様企業の相手先ブランド製造企業 (OEM) やサプライヤーは、リーン プラクティスを実践して新たなテクノロジーを統合し、品質や納期を犠牲にすることなく、需要に応えられます。

航空宇宙・防衛産業のお客様企業向けの DELMIA® Apriso を基盤とするビルド・トゥー・オペレートは、製造オペレーション管理 (MOM) 機能を提供します。世界規模のサプライチェーン全体を通じ、製造のあらゆる面をデジタル精度で監視、制御、検証することができます。

ビルド・トゥー・オペレート のベネフィット

  • リーン マニュファクチャリングを実現

    作業現場のプロセスの完全な可視性とコントロールを獲得。

  • 組み立てどおりに認定

    適切な指示書を適切なタイミングで提供し、設置と組み立てのサイクル時間を短縮。

  • アジャイルなプランニングとスケジューリング

    OEM やサプライヤーにおける組み立て作業、主要部品、MRO 用の有限キャパシティ プランニングとスケジューリングにより、指定の価格で納入できるようにします。

  • 品質に関するリスクをリアルタイムで検出して回避

    複合材料プロセスを継続的にモニタリングし、改善箇所を識別。

  • リーン サプライチェーンを実現

    品質基準の逸脱および倉庫、ステージング、生産ラインへの材料の流れを一元管理してモニタリング。

ビルド・トゥー・オペレート

ビルド・トゥー・オペレートは、リーン プラクティスに必要な製造オペレーション管理 (MOM) 機能を提供し、デジタル精度で製造のあらゆる面の監視、制御、検証を世界規模で実現します。

成功事例

エアバス・ヘリコプターズ社:卓越した製造を実現

エアバス・グループに属するエアバス・ヘリコプターズ社は、最も効率的な民間用および軍用ヘリコプター ソリューションを世界中に提供しています。競争を優位に進めるために、エアバス・ヘリコプターズ社は、製造オペレーション管理 (MOM) プロジェクトを立ち上げて、主要コンポーネントの加工、サブシステムの組み立て、最終組み立てラインに取り組みました。

4 分 57