プロジェクト・アワーデッド

入札の成功率を高める

available on premise

相手先ブランド製造企業 (OEM) がアウトソーシングを増やしている中、航空宇宙・防衛産業のサプライヤーのお客様企業は、企業規模の大小を問わず、落札成功率を高めるために拡張可能な方法を必要としています。

プロジェクト・アワーデッドを利用すれば、提案プロセス全体にわたって知識を取り込む構造を整備して、再現性と再利用性を確保することで、提案管理に費やす時間を削減できます。このような時間節約の結果、より多くの見積依頼 (RFQ) や提案依頼 (RFP) に対応できるだけではなく、スケジュールやコストに関する精度を向上させることができます。

プロジェクト・アワーデッドの詳細

プロジェクト・アワーデッドの主な機能とメリット。ダッソー・システムズの専門家にお問い合わせいただくか、別途見積もりをご依頼ください。