オペレーション・エクセレンス

フリートの実行力とメンテナンスの最適化を継続

787 旅客機が 1 回フライトするたびに、500 GB を超えるデータが生成されます。数千ものシステムや文書のさまざまなフォーマットで数テラバイトのデータを利用できます。このデータをどのように活用できるでしょうか?航空機または軍用機のオペレーション企業のお客様は、基地またはオペレーション・センターにおいて、航空機オペレーション、MRO、サービス・エンジニアリングから得られる必要なすべての情報にアクセスして、航空機の履歴を把握して迅速なサポートを提供する必要があります。これは運用中のフリートを管理するために必要です。

360 オペレーションズ・エクセレンスは、航空会社や軍用機オペレーションのお客様のカスタマー・サービスに関連する、すべてのデータを一元管理する統合アクセス環境を提供します。リアルタイムの AI 主導のカスタマー・サービス・アクションと問題解決のためのベストプラクティスおよび組織をまたぐ最適化とコラボレーションにより、継続的なフリートの最適化を実現します。