プラン・パッセンジャー・スペース

統合されたマスター計画とスケジュールで販売活動を改善。

チームの足並みを揃えることで、お客様との関係や複雑な企業運営をシンプルに管理。ビジネス職務 (財務、契約、エンジニアリング、製造など) を統合し、製品をより効率的に販売。

サプライヤーの遅延、後半段階でのお客様による変更要求、技術的な問題など、販売プロセス中に予期せぬ事態が発生すると、コストや納期に影響します。関与する重要なチーム間でコラボレーションを確立し、密接な意思決定の仕組みを確保することで、このような予期せぬ事態に対処できます。お客様のプロジェクトを広い視野で把握することで、予期せぬ事態が減り、結果として、お客様とのネガティブなやり取りを少なくします。

プラン・パッセンジャー・スペースは、職務 (お客様と対面するものを含む) 間や組織全体にわたってコラボレーション計画を策定できます。このソリューションを利用することで、マスター計画とスケジュールを販売実践プロセスに統合し、不測の事態を減らし、お客様とのやり取りを改善できます。

AMR Research 社によると、プラン・パッセンジャー・スペースは、次のような機会をもたらします。

  • 生産性を 20%~30% 向上

  • カスタマー サービス評価が 5%~10% 向上

  • 生産効率を 20%~30% 改善

プラン・パッセンジャー・スペースの詳細

プラン・パッセンジャー・スペースの主な機能とメリット。ダッソー・システムズの専門家にお問い合わせいただくか、別途見積もりをご依頼ください。