1. コラボレーションの最適化

コラボレーションの最適化

3DEXPERIENCE® プラットフォームは、複数の細切れのプロジェクトではなく、同じ一つのプロジェクトで全員が作業できます。その結果、成果への集中が高まり、関係者全員による連携力が発揮されます。

コラボレーションを通じて AEC を変革

BIM レベル 3 が可能にするエンドツーエンド・コラボレーション

業界の分断を真のコラボレーションに変革

建設プロジェクトはこれまで、不幸にも、プロジェクト関係者間の理解の不一致によってコストとスケジュール(そして利益)が損なわれていました。プロジェクトベースのビジネス・プロセスや従来の業界慣習が、この断片化に拍車を掛けています。

プロジェクト関係者は、プロジェクトの設計と建設の課題をシミュレーションして予測するために、効率的で包括的なコラボレーション環境を確立する必要があります。コラボレーションを通じて、RFI の防止、不要な作業の排除、予算と納期を順守したプロジェクトの完了が実現します。

3DEXPERIENCEを活用することで、建設プロセスを適切に同期し、実施状況の予測を改善し、複数の部門と多言語で協力し合い、さまざまな設計および建設作業を完璧な団結力で最適化できます。

璧な団結力で最適化できます。

 

AEC の専門家を支援する最新テクノロジー:

Picto >Holistic > Dassault Systèmes®
包括的なアプローチを採用
Picto >Data Leveraging > Dassault Systèmes®
データを共有して正確に伝達
Picto >Multidisciplines > Dassault Systèmes®
複数の部門と多言語でコラボレーション
Picto >Librairies > Dassault Systèmes®
インテリジェンスを参照可能なライブラリに転送

包括的なアプローチを採用

3DEXPERIENCE プラットフォームで連携することで、業界の断片化(言語、場所、部門など)を克服できます。 すべての関係者が単一のプラットフォームで作業するため、包括的なプロジェクト・アプローチ、効率的なチーム・コラボレーション、シームレスな情報転送が可能になります。設計からファブリケーションまで、図面に基づく面倒なプロセスを必要としないソリューションを提供できます。設計モデルが建築モデルになります。

成功事例

シームレスな関係

SHoP Architects 社は、統合型 BIM プラットフォームにより、最新のプロジェクト情報をリアルタイムで入手し、関係者の適時な意思決定、コラボレーションの改善、イノベーションの強化を実現しています。

 

3 分 34

私たちは世界中の人員をリアルタイムで調整しています。あらゆる側面を包括的なアプローチの中で捉えるという、従来とまったく異なるプロジェクトの取り組み方です。

John Cerone 氏
SHoP Architects 社、アソシエート・プリンシパル

建築・建設業界の課題