ファサード・デザイン・フォー・ファブリケーション

企画からファブリケーションまで、ファサードの設計プロセスをつなげる

ファサード・デザイン・フォー・ファブリケーションは、計画、設計から、ファブリケーション、施工まで、統合された BIM 環境でエンドツーエンドのプロジェクト要件を効率的に連携させます。コンセプトレベルから形状決め、治具に至るまで、建物の外装のモデリングとシミュレーションを行います。金属パネル、光沢加工、二方向の曲率、圧力、引っ張り、被覆加工など、施工状態や荷ほどきを考慮して詳細に設計し、図面化します。統合、パラメトリック、結合、計算などのモデリング手法およびカスタマイズ可能なテンプレートを活用し、反復設計でプロジェクトの価値を最大限に高めます。

ファサード・デザイン・フォー・ファブリケーションは、高度なコラボレーションを可能にします。人材、テクニック、テクノロジーを集約し、高いパフォーマンス、価値、効率をもたらすと同時に、無駄や環境への影響を低減します。