技能を反映

建築は創造の追求です。美しく構築して、築かれた環境にポジティブな影響を与えるには、専門家の貢献が必要です。

未来の建築

隈研吾氏が語る柔軟性、繊細さ、調和、自然

競争力のある設計フレームワークで勝ち残る

柔軟性のないツール、限られた情報および厳しい時間枠は、創造的なプロセスを妨げ、競争力のある設計に提示されたソリューションの品質を低下させます。プロジェクト・オーナーとのやり取りがあいまいになったり妨げられたり、特定のモデルへの信頼性が損なわれたり、要件や審美的な趣向が誤解される恐れもあります。反復作業、パラメーターの追跡、精度の維持、ファイル変換など、付加価値のない作業に多大な時間が費やされると、設計チームは創造的な能力を最大限に発揮できなくなります。

3D モデル化、自動化スクリプト、コラボレーション・プラットフォームおよびパラメトリック・ツールにより、設計チームと施工チームは次を行うことができます:

picto-creativityandquality > Dassault Systèmes®
創造的な可能性を広げる
picto-designoptimization > Dassault Systèmes®
反復機能
 picto-components > Dassault Systèmes®
材料インテリジェンスを統合
picto-visibility > Dassault Systèmes®
開発に沿って新たな要件に対応

創造性 × 現実 × 柔軟性

障壁を克服して創造的な柔軟性を完全に達成。完全で斬新な競争上の優位性を獲得して、確実性、信頼性、創造性をさらに高めて設計。今日のソリューションは、細心の設計精度、パラメトリック・ツール、デジタル・コンティニュイティを提供します。

自動化で反復プロセスをスピードアップしてフィードバック・サイクルを迅速化できます。さらに重要なのは、主要なプロジェクト関係者の集合的なインテリジェンスにより、設計と実質的な意図が強化されます。

成功事例

デジタル・ツールは、天然素材の美しさを引き出すために役立ちます

隈研吾氏は、革新的な形状を用いて、木材や竹などの有機材料にフォーカスしていることで有名です。彼のデザインを実現するために、コンピュテーショナル・デザインが重要な役割を果たしています。

 

3 分 57

すべてをパラメトリックにまとめることができればとても素晴らしいです。作れないものは何もないとさえ言えます。

松長知宏氏
隈研吾建築都市設計事務所 3D モデリング担当主任技師

建築・建設業界の課題