家庭用品

消費者主導型の製品パイプラインによる、日常生活をより良くする、家具、キッチンおよびバスルーム、家電、手工具、ガーデニング用品企業向けのソリューション

アイデアを実現して優れた製品を開発

エンジニアリング製品の3D設計および製品管理

ビジネスの課題

カスタマーロイヤルティ & エクスペリエンスの向上

現在の消費者は、新しいトレンドをかつてない速度で定義しています。ブランドが競争力を維持するには、こうした動きに遅れず対応する必要があります。質の高い製品は消費者にとって最優先事項でしたが、今やそれだけでは不十分です。優れたエクスペリエンスを提供して、消費者の関心を引きロイヤルティを獲得しなければなりません。しかし、消費者の嗜好を知るにはどうすればよいのでしょうか。ソーシャル・アイデーションを通じて、ウェブベースのプラットフォームを活用して消費者と情報を交換し、新しいアイデアが促進されます。ブランドと外部エコシステムの交流を阻むサイロを取り除くことで、消費者の関心とロイヤルティを維持できます。

ビジネスの課題

生産性を向上

競争の激化により、効率と生産性の改善が求められています。ブランドは、多くの業務を外部のデザインや生産チームに委託するようになっています。こうした状況でコストと納期の目標を達成し、競争優位に立つには、バリューチェーンのあらゆる関係者とすばやく正確にコミュニケーションし管理しなければなりません。3D ツールと PLM を使ってデザイン、生産、サプライヤーの入力を管理することで、チームのアイデア、製造、コラボレーションが改善され、円滑なオペレーションが可能になり、幅広い節約効果を得ることができます。

ビジネスの課題

より高い品質と低コストを実現

競争がますます激化し、市場の嗜好が急速に変化する中、消費者の求める品質およびコスト目標を満たす製品を立ち上げなければなりません。低品質の製品を市場に投入すると、ビジネスの機会を失い、ブランドの評判も利益も相当損なわれます。3D デジタル設計と製品の製造性や使い勝手を早期にシミュレーションすることで、製品の信頼性と品質を検証し、生産の遅れだけでなく新製品の市場投入の遅れにつながる後期のエラーを回避できます。

ビジネスの課題

コラボレーションを改善

情報を一元管理することで、関係者はシームレスに情報を交換して、プロジェクト・チーム間のコラボレーションを改善できます。コラボレーションが改善されると、適切な判断が可能になり、最も正確かつ最新の製品バージョンに基づいて最適なソリューションに集中できます。グローバル・オペレーションの可視性の向上により可能になります。

ビジネスの課題

市場投入までの時間を加速

消費財業界は、デザイナー、サプライヤー、店舗が相互にやり取りするグローバルなネットワークです。シームレスに連携することで、家庭用品の新製品市場投入を加速します。あらゆる主要プロセスでコラボレーションを改善することで、ボトルネックを回避し、豊富な情報から的確な判断を下し、商品を競合他社より早く消費者に届けることができます。

家庭用品企業向けのダッソー・システムズのインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの詳細をご確認ください

家具、キッチンおよびバスルーム、家電、手工具、ガーデニング関連の上質な製品を迅速かつ効果的に市場投入するための PLM、設計、製造ソリューションをご覧ください。