製品イノベーション

企業の存続と成功に欠かせない、企業文化としてのイノベーション

モノのインターネットと消費者エクスペリエンス

ウェアラブル製品の最新の開発と、この分野におけるダッソー・システムズの位置付けをご覧ください。

未来のために最適な製品を創り出す

よりつながり、より良い情報が得られるにつれ、消費者はますます最新の機能を求め、研究に時間をかけ様々な製品やブランドを比較するようになります。ブランドはまた2つの面においてイノベーションを進める必要もあります。一つにはグローバルな、情報が瞬時に伝わる一体した世界であるという面、もう一つはローカルな、文化の違いや嗜好を満たす製品でなくてはならない面です。このような違いを管理しつつ、どの国でも一貫したブランド・イメージと価値を維持する必要があります。

継続的な改善に取り組むには:

Picto > Customer Choice > Dassault Systèmes®
消費者の行動や市場勢力図の変化にすばやく対応。
Picto > Love Of Innovation > Dassault Systèmes®
イノベーションによってブランド支持を獲得。
Picto > Podium > Dassault Systèmes®
市場初の製品を投入して競争力を向上。

最適な人材の活用

デジタル変革、デジタル制作、データの価値、インテリジェンスの価値は、勝てる製品とエクスペリエンスの開発の要点です。可能性のすべてを存分に活用することでしか、もっとも適切な消費者重視の製品を提供することはできません。

3DEXPERIENCE® プラットフォームにより、消費財企業は、3D で製品のコラボレーション、デザイン、シミュレーションが可能になり、さらには新製品投入サイクルの短縮もできます。この独自のバーチャル環境を活用することで、適切な製品を適所で適切な価格で提供できます。

成功事例

初期コンセプトから詳細部品まで、革新的な製品をデザイン

初期段階の市場トレンドと顧客要件の確認から、自由で詳細なデザインまで、スマート・キッチン・ロボットの「Nestor」がたどった先進的な過程をご覧ください。

3 分 12

「最初のコンセプト創作から、最終部品や製品の組み立て全般に至るまで、何よりも欠かせなかった道具は鉛筆ではなく 3D でした」

トニー・パレス・エド
ダッソー・システムズ、インダストリアル・デザイナー

消費財・小売業の課題