家庭用品

CPG・小売業における家庭用品ポートフォリオを、環境に優しい商品で構築し、新しい市場に向けて「グローカル」戦略を実行

Procter & Gamble 社のプレスリリース

P&G 社は、3DEXPERIENCE プラットフォームを使用して、イノベーションの効率を高め、製品とパッケージの仕様を管理しています。

ビジネスの課題

「グリーン」製品とサステナビリティへの取り組みによるポートフォリオの強化

地球を汚染することなく、クリーンな世界を実現しなければなりません。CPG 業界においては、家庭用品は、効果的でありかつ環境に配慮したエコフレンドリーな方向へ、大きくシフトしています。家庭用品のパッケージ製品メーカーは、この需要を満たし、持続可能な「グリーン」製品の市場を拡大するために、競争可能な製品で製品ポートフォリオを強化しなければなりません。これは、製品開発、再配合作業、およびパッケージングと製造の両方の活動にわたりサステナビリティへの取り組みを推進することを意味します。

消費者が周囲の状況をよりよく認識するようになっていることから、エコフレンドリーな製品の需要が増加しています。

John Replogle 氏
7代目 CEO
ビジネスの課題

コスト効果の高いフォーミュレーション戦略を実行

ブランド・メーカーの R&D 組織や契約メーカーは、強力な成分レベルの計算を管理する堅牢な処方設計と管理ソリューションにより、効能とコストのバランスをとることができます。製品の継続的なイノベーションには、処方のアジャイルな開発が必要です。また、これまで以上に、世界中の様々な工場で最も低いコストで原料の可用性も活用されはじめています

ビジネスの課題

新しい市場への事業拡大を加速

世界クラスの CPG ブランド・メーカーにとっては、世界のあらゆる地域におけるマーケット・グローバリゼーションとプロダクト・サクセスの再現が重要課題です。消費者の「公平な信頼」を強化しようとする地域および各国政府の規制およびブランドは、処方が完全に法規制に遵守するかにかかっています。今日でも法規制の管理は手作業であることが多く、状況報告のとりまとめ、プロセス後半の変更の発見、使用する適切な原料の決定など、時間がかかるとともに蓄積されていない知識プロセスです。

ビジネスの課題

上昇する原材料コストの管理

希少な鉱物資源は、CPG 業界の家庭用品企業のコスト上昇につながります。内部利益率が大きく押し下げられ、原材料価格が値上がりした場合どのように対応できるでしょうか。配合コストの削減に役立つ、代替原材料に対する学術の活用は、有力な企業が活用できる手段です。