ラボ・テスティング

日常的なプロセスを自動化して、安全性、コンプライアンス、効率性を確保

データ収集を自動化すると、人的ミスの可能性がなくなり、エラーの減少と品質の向上の両方につながります。コンプライアンスの負担も軽減されます。これにより、より安全な製品を実現して、製品クレームをより強力にサポートできます。ラボ・テスティング・ソリューションは、これらのプロセスを自動化してラボの生産性を高めます。

ラボ・テスティング・ソリューションは、食品安全性試験の領域でも強力な機能を備えています。ラボ・テスティングは、段階的な実行で制限と許容を適用できます。データ取得を自動化するシステムと機器を統合して、自動化された電子ワークフロー、メタ・データおよび監査証跡を備えたデータ転送を使用できます。対話型の例外によるレビューおよび電子署名のワークフローで迅速な承認を可能にします。