1. パーフェクト・プロダクション
  2. マニュファクチャリング・プロセス・エンジニアリング

マニュファクチャリング・プロセス・エンジニアリング

デジタル・シミュレーションで初回から適切な生産を促進

パーソナライズされた製品を要望する消費者が増えることで多様性を満たす生産への需要が高まっています。しかし、製品改版の競争においては、品質に対し妥協することなく、新製品の導入サイクルタイムを短縮する必要があります。ブランドが最初から適切な生産での改版を行うことで生産コストを削減するには、まず製品の製造可能性を早期に確保する必要があります。

マニュファクチャリング・プロセス・エンジニアリングでは、エンジニアリングから製造に至るまでのデジタルな連続性により、工程計画を策定および視覚化して組立プロセスを文書化することで、プランナーは製造上の問題点を軽減できます。製品の物理的な生産前に、製造可能性が設計され、デジタルにシミュレートされることで、コストの削減と受注を危うくする時間のかかる生産のやり直しを減らすことができます。このソリューションにより、メーカーでは「どの製造拠点でもどの製品でも」生産でき、それにより非常に多様な製品ポートフォリオをサポートできるようになり、柔軟性を得られます。

マニュファクチャリング・プロセス・エンジニアリングの詳細

マニュファクチャリング・プロセス・エンジニアリングの主な機能とメリット。ダッソー・システムズの担当者にお問い合わせください。個別見積もりもご依頼いただけます。