ウェアハウス・マネジメント

在庫管理と生産を同期する統合型ソリューション

非常に多様な製品ポートフォリオのサポートに必要な柔軟性を得るには、サプライ・ネットワーク全体にわたる在庫の詳細な視覚化が必要です。これにはグレード、製品バージョン、状況などの詳細とともに受託品、仕入先仕掛品および積送品が含まれます。顧客要件や規制要件に準拠するだけでなく、良い顧客サービスを確実に提供できるように、ERP や他の計画システムを補完するリアルタイムの正確な情報が必要です。

ウェアハウス・マネジメントにより、製造、品質、業務マネージャーは製造オペレーションを倉庫プロセスと統合することができます。このソリューションにより、資材の入荷、在庫保管、仕分け、出荷、積み替えなどの倉庫手順の実行を担当者や機器に指示することができます。遊休在庫がなくなり効率とオペレーション・パフォーマンスが改善され、原材料の入庫から完成品の出庫までの業務を監視および報告できます。