1. パーフェクト・バリュー・チェーン
  2. パーフェクト・セールス & オペレーショナル・プランニング

パーフェクト・セールス & オペレーショナル・プランニング

精度の高い予測により機能を調整し、最大限にリソースを活用

需要の不確実性を克服することは、現在でもサプライチェーン・リーダーの最優先事項です。企業では通常、情報すべてまたはその一部を独自の方法で組み合わせます。これらの情報には、顧客予測、販売予測、マーケティング計画、クラウド予測、および統計予測が含まれます。

パーフェクト・セールス & オペレーショナル・プランニングでは、商品の発売計画、需要計画の変動の追跡、共同作業者のプロセスへの貢献度を特定するなど、計画のプロセス全体を実行できる単一のプラットフォームを活用します。パーフェクト・セールス & オペレーショナル・プランニングにより、統計予測を改善して需要を正確に予測し、社内営業チームや社外のお客様とより効果的に連携できるようになります。                                                                                       

サプライ・レビュー・プロセスで予測の準備が完了すると、制約の適用を開始できます。これらの制約には、在庫、材料、製造能力、および人員が含まれます。供給側、需要側双方の計画策定者が連携して、需要供給シナリオを作成・比較することにより、ギャップを埋め、効率を最大化し、さらなる販売機会を開拓して収益を上げることができます。

パーフェクト・セールス & オペレーショナル・プランニング

需要に合わせて機能を調整し、最大限にリソースを活用