1. コンストラクション・エクセレンス

コンストラクション・エクセレンス

納期通りに予算内でプロジェクトを遂行

オンプレミスで利用可能

エネルギー・資源産業のプラント建設プロジェクトでは、建設段階や主要なオーバーホール中に多くの課題に直面します。適切な情報を見つけて適用し、効果的な意思決定をすることで、プロジェクトの遅延やコストの超過をなくし、プロジェクトの安全性と持続可能性を向上させられます。このようなリスクとそれに伴うリソースの浪費は、統合された意思決定支援フレームワークとアジャイルなプロジェクト計画ツールを使用することで軽減できます。

コンストラクション・エクセレンスは、納期と予算を順守した建設プロジェクトを、エンジニアリング、調達および建設会社、オーナー、事業体に提供します。完全な計画、サイト管理、現場での実施、コミッショニングのためのソリューションであり、真の意味でリーンな建設アプローチを可能にします。

1 分 3

コンストラクション・エクセレンス のベネフィット

  • 現場作業員の安全を確保

    アニメーションによる段階的な施工シーケンスにより、作業員が完了する必要のある作業について、フル・コンテキストで高度な 3D 指示を提供して、エラーを軽減して作業員の安全性を高めます。

  • スケジュールの最適化と逸脱の最小化

    最新の情報を活用して、すべての関係者がプロジェクトをロール ベースで可視化できるようにします。納期と予算を順守した建設を行うために、現場の実績と数値に基づいて、ワークロードの見積りを確立し、進捗状況を追跡。

  • 意思決定を促進

    ビジネス関係者とその拡張エコシステムがすべてのデータにアクセスして活動を予測し、リソースとプロジェクトの状況をリアルタイムで監視できる、プロジェクト情報の一元管理を提供します。重要な問題になる前に、問題を特定して解決することで、効率的な意思決定を行うことができます。

  • 無駄を最小限に抑制

    資材の割り当てと調達をプロジェクトのリアルタイム ステータスに連動。使用される機械、資材および作業員者のジャストイン・タイムのスケジューリングにより、資本を節約してリソースの利用を最適化します。

コンストラクション・エクセレンスのパワーを取り入れる

エネルギー・資源プロジェクトの設計、建設、運用、廃止の方法を容易にする統合されたデジタルエクスペリエンスを提供することで革新してください。