コンカレント・デザイン

単一の真のソースを中心として、エンジニアリングと設計のプロセスを同期させ、初回から適切な設計を実現

統合された設計プラットフォームにアクセスすることにより、設計担当者は 2D 図面作成から 3D 設計へとシームレスに移行できます。プラントの個々のコンポーネントを抽出および変更して、プラント全体のレイアウトを完全に可視化できます。単一の真のソースを構築し、3D の汎用言語を通してコミュニケーションすることで、インターフェイスを完全に分析し、設計エラーを回避し、再加工を最小限に抑え、設計変更の影響を低減できます。コンカレント・デザインを使うことで、あらゆるユーザーが統合された環境において複数分野のエンジニアリングを達成できます。

コンカレント・デザインの詳細を見る

コンカレント・デザインの主な機能と利点をご覧ください。ダッソー・システムズの専門家にお問い合わせいただくか、別途見積もりをご依頼ください。