パーフェクト・クオリティ・ラボ

完全に統合されたエレクトロニック クオリティ テスト プロセスにより、データ品質が強化され、生産性が高まります。

available on premise

一般的な R&D 組織や特にラボに影響する現場の安全性とコンプライアンスに関する規制は 30 〜 40% 増加しています。パーフェクト・クオリティ・ラボは、完全に統合されたエレクトロニック クオリティ テスト プロセスです。生産性を改善し、製法の製造プロセスの管理を合理化し、データ品質とデータ アクセスを改善して、コンプライアンスに関する労力を減らせます。

パーフェクト・クオリティ・ラボを活用すれば、研究開発と環境安全衛生(EHS)の間に生じるギャップを解消できます。化学物質在庫管理システムにより、地域、連邦の EHS 規制をはじめ、国際的な EH 規制も順守したうえで、化学物質を安全に取り扱い、保管、管理しつつ、追跡や報告も行えるようになります。

結果として、パーフェクト・クオリティ・ラボによりサイクル タイムが短縮されることになり、製品が完成するまでの時間を早められます。

パーフェクト・クオリティ・ラボの詳細を見る

パーフェクト・クオリティ・ラボの主な機能と利点をご覧ください。ダッソー・システムズの専門家にお問い合わせいただくか、別途見積もりをご依頼ください。