委託製造サービス

エクスペリエンスのインターネットの出現でイノベーションを実現

高度な需要計画の効果

NXP 社では継続的な予測精度向上の価値を活用

ビジネスの課題

変動する需要に対応

EMS と ODM において、提供するポートフォリオの多様化は、ビジネス・リスクを最小限に抑え、売上を改善する上で鍵となります。これを達成するための条件の 1 つが、ビジネス・インテリジェンスにより、製品ポートフォリオとリソースのパフォーマンスをグローバルに全方向で確認することです。

ビジネスの課題

製品の複雑さを克服

地域ごとの需要の違いや、ハードウェア、ソフトウェア、コンテンツの構成が必要になることで、新しいハイテク製品の複雑さに拍車が掛かります。同時に、コスト、市場投入までの時間、量産までの時間といった目標は依然として厳しく、さらに高くなってさえいます。EMS と ODM がビジネスと営業利益を確保するためには、設計サイクルの早い段階でビジネスをデジタル化し、既存のノウハウを再利用できるようにすることです。

「EXALEAD を使用することで、情報の検索にかかる時間が 1 件あたり平均 4 分からわずか数秒に短縮されました。」

John Winter 氏
Bird Technologies 社
ビジネスの課題

技術革新の迅速な適用

新しい技術が目まぐるしく進歩している中で、ハイテク機器メーカーはグローバル・バリューチェーンの柔軟性とパフォーマンスを絶えず向上させなければなりません。デジタル戦略によって、類似部品とプロセス・インテリジェンスを増やすことで、サプライチェーンのリスクを低減できます。

ビジネスの課題

地域固有の製造変革に適応

デジタル化と自動化により、世界各地でさまざまな製造イニシアチブが活発になっています。ハイテク機器メーカーでは、そうしたイニシアチブを取り入れることで、グローバルで柔軟な生産システムの構築を加速し、コスト、品質、量産までの時間、IP 保護などのさまざまなビジネス・ニーズに対応することができます。

ビジネスの課題

利益への圧力の緩和

コスト管理能力は、収益を確保するだけでなく、市場シェアを拡大するための前提条件です。オペレーション、需要計画、デジタル製造、製造実行を網羅するグローバルなデジタル戦略では、コストの大幅削減が可能になります。