コンポーネント・サプライヤー・マネジメント

効果的な部品選択によりグローバルな調達を最適化

グローバルな調達エコシステムを構築して、営業利益への圧力に対処し、「どこでも設計、どこでも製造」という戦略をサポートするにあたって、ハイテク企業ではサプライチェーンの複雑さの増大、コンプライアンス・リスクの上昇、構成部品やサプライヤーの急増によるコストなどの問題に頻繁に直面します。

コンポーネント・サプライヤー・マネジメント・ソリューションにより、グローバルなハイテク企業では管理が可能になります。敏捷性を最大限まで高める部品選択戦略を実現して、部品供給コストと複雑さを最小限に抑えます。グローバルな基準とプロセスをサポートすることで、選択戦略を一貫して実行し、構成部品の再利用を最大化し、時間、品質、価格の適切なバランスを採用して、最適なスケールメリットを実現します。