1. ハイリー・アダプティブ・ソフトウェア

ハイリー・アダプティブ・ソフトウェア

ソフトウェア主導型ユーザー・エクスペリエンスの継続的な改善の強化

オンプレミスで利用可能

ソフトウェアによって製品はスマートかつイノベーティブで魅力的なものになりますが、ソフトウェアのコンテンツや使用頻度が増すことで、開発企業では複雑さとガバナンスへの圧力が大幅に増大します。

ハイリー・アダプティブ・ソフトウェアを導入することで、ソフトウェアとハードウェアが混在するモジュラー製品の複雑さに精通し、ソフトウェアのイノベーションを通じて適合性の高い製品を迅速に提供できます。

このソリューションでは、モジュラー型のソフトウェア製品管理で全面的なソフトウェア・ライフサイクル管理を実現し、要件からテスト、ソフトウェア開発状況の監視まで、ソフトウェア資産の再利用とソフトウェアのトレーサビリティーを最大化します。

ハイリー・アダプティブ・ソフトウェア のベネフィット

  • 開発コストを削減する

    設定と再利用が可能なソフトウェア・モジュールをハードウェアと顧客特有のニーズに合わせて再構成、設定。

  • 製品イノベーションを効率化

    すべてのユーザーが最新の関連情報にアクセスし、各自の作業のインパクトを確認できる、単一のオープンプラットフォーム。

  • イノベーションのアジリティと妥当性を促進

    プロセスの柔軟性(敏捷性と創造性)および事業性(コスト、時間、品質)を高める「インビジブル・ガバナンス」

ソフトウェア主導型ユーザー・エクスペリエンスの継続的な改善の強化

ハイリー・アダプティブ・ソフトウェアでは、ソフトウェアとハードウェアが混在するモジュラー製品の複雑さに精通でき、ソフトウェアのイノベーションを通じた適合性の高い製品を迅速に提供できます。