アジャイル・プロダクト・デザイン

アジリティとモジュラー性を備えることで、ソフトウェアによる迅速で柔軟なイノベーションを実現。

アジャイル・プロダクト・デザイン は、ハードウェア製品とソフトウェア製品の両方の要件に対応する管理機能をもたらします。柔軟なアーキテクチャにより、ハードウェアとソフトウェアのコンポーネントのモジュール型で適応性の高いアセンブリーとして、製品を定義できます。実行要件と修正すべき欠陥のバックログを継続的に分析することで、アジャイルな設計をサポートします。

ソフトウェア・イノベーションのパフォーマンスの促進

ソフトウェアと製品のモジュラー・アーキテクチャ作成を推進