システム・アーキテクチャ・デフィニション

包括的なシステム定義により、複雑なハイテク・システムの市場投入までの期間を加速

システム・アーキテクチャ・デフィニションでは、モデルベース・システムズ・エンジニアリング向けのオープンでコラボレーティブな環境をもたらします。このソリューションではデジタルな連続性をもたらし、要件、システム・アーキテクチャ、物理的な挙動、実装を統合した包括的なシステム定義を可能にします。システム・アーキテクチャ・デフィニションにより、構成済みのアーキテクチャを製品ラインのコンテキストで定義でき、KPI とシステムのシミュレーション生成を主導するパラメータを使用できるようになります。