イシュー ・インテリジェンス

すべての相関問題を特定し、連携して問題解決

ダッソー・システムズの分析テクノロジーでは複雑な製品構造とデータモデルのビジネス・ロジック分析機能を活用しているため、

ユーザーがカスタマイズしたダッシュボードを通じて、適切な設計情報の取得や特定、測定、分析、表示が可能です。すべての相関問題を効率的に特定し、連携して問題を解決できます。

  • 問題の拡散: 進行中のプロジェクトで、どこで一番問題が頻発し、そのうち深刻な問題はどれで、国、拠点、分野、プロジェクト、タスク、変更、従業員、機械、部品別ではどんな状況で、部品および組み立てへの影響は何かを特定。

  • 問題傾向分析: 問題にどの程度対応しているか、および逸脱の発生原因を分析。全体的な問題点とそのビジネス/組織に対する影響を査定して軽減

  • 問題解決の進捗: 未解決/解決済みの問題、解決率、週ごとの問題解決の状況を監視

  • 問題対応: どの問題が同じものと思われるか、または少なくとも同じ根本原因を有するかを特定。必要な予防的または是正的修正を連携して実施するために、問題原因の診断を実施。