プロジェクト・インテリジェンス

遅延や障害を即座に検出して、プロジェクトをより効率的にする

経営幹部は、プロジェクトをビジネス目標に適合させるために、進捗状況を測定し、評価を行う必要があります。適切かつ正確な情報により、進行中の活動の状況を完全に把握することができ、プロジェクトをよりアジャイルにします。機器メーカーは、適切なプロジェクト・インテリジェンスにより、早期にエラーを発見し、迅速に是正措置を講じることができ、機器が要件を満たし、適切な要員が適時に適切なタスクを実行するのに役立ちます。

  • プロジェクト・オペレーションをグローバルに追跡し、その変化をダッシュボードで表示 (プロジェクトの状況と現状)

  • プログラム管理: 実行中のすべてのプロジェクトを管理し、タイミングとリソースの割り当てを組み合わせます。プロジェクトを戦略、ビジネス・オペレーションと整合させて、プロジェクト情報をすべてのビジネス・ユーザーと経営幹部に提供します。

  • ロード・ブロッキング解析: 主な問題、リソース割り当て、デリバリー・タイムライン、リスクなどを分析して、最適なプロジェクト実行を保証します。

  • プロジェクトのコスト分析: プロジェクト全体の期間とコストを査定して、プロジェクトを納期どおりに提供できなかった理由を特定し、将来のプロジェクトにむけ、ベスト・プラクティスを取得します。

プロジェクト・インテリジェンスの詳細

プロジェクト・インテリジェンスの主な機能とメリットをご確認ください。ダッソー・システムズの専門家にお問い合わせいただくか、別途見積もりをご依頼ください。