1. インテリジェント・コネクテッド・システム

インテリジェント・コネクテッド・システム

システム、人材、データを結びつけ、複数の分野を効率化してイノベーションを推進し、より多くのビジネスを生み出す

第 4 次産業革命における産業機械

働き方やお客様との関わり方が大きく変化しています

思考するように設計された機械

産業機械企業は、市場の要求に迅速かつ正確に対応できるように、機械の機能性を高め、機械から得られる情報を増やす必要があります。デジタルな接続により、機械が接続されるだけでなく、相互通信までできるようになることでより多くのデータと市場知識がメーカーにもたらされます。

インテリジェントなコネクテッド環境では、メーカーは複数部門にわたるプロセスを効率化して機械データを有効活用できます。内外のすべてのリソースから同一の独自情報へのアクセスが可能になるため、革新的な製品を開発・提供する能力が高まります。

システム、人、データを結び付けることで実現

Picto > 設計をスピードアップ > ダッソー・システムズ®
設計の品質とスピードを上げて、市場の需要に迅速かつ正確に対応
Picto > データの最適化 > ダッソー・システムズ®
すべての機械データを最適化して、エラーを抑え、カスタマイズのコストを削減
Picto > Innovation Profits > ダッソー・システムズ®
よりスマートなイノベーションで現状を打破して、競争力を向上

機械データをより有効に活用

インテリジェント・コネクト・システムは、革新的な能力を飛躍的に拡張する方法で、人とテクノロジーを結び付け、想像すらできないほどの最先端の製品を創り出します。同一の独自データへのリアルタイム・アクセスにより、同じ顧客に対応するグループ間の強固なコラボレーションが可能です。

3DEXPERIENCE® プラットフォームは、機械設計、エンジニアリング、製造、メンテナンスの各データを連動して、複数分野のプロセスを効率化する単一の統合環境です。これらの分野すべての製品・プロセスの情報に関する包括的なビューを提供することで、すべてを本質的につなぎます。

成功事例

データ最適化によるオペレーショナル・エクセレンス

Doosan Infracore社では、ダッソー・システムズの 3DEXPERIENCE® プラットフォームを使用して、製品開発、マルチサイト・コラボレーション、製造シミュレーションの向上を図っています。

 

2 分 55

「イノベーションを加速させ、コストを最小限に抑えて、品質を向上させるためには、ユニバーサル言語として 3D 対応のグローバルな連携環境が不可欠です。」

Tae-Hwan Kim 氏
Doosan Infracore 社、Executive Vice President

産業機械の課題