1. レディー・トゥー・メイク
  2. プラント・プロダクション・スケジューリング

プラント・プロダクション・スケジューリング

生産とラインのスケジュール管理

新たなビジネスを獲得するためには、単に価格競争で競合他社を上回るだけでは不十分です。顧客の注文に対して常に期日通りに納入できる、連結された生産エコシステムもまた、必要となります。現行のプロジェクト、納期、リソースの可用性を確認できる明確なビューに加えて、生産、エンジニアリング、調達能力を調整する力も求められます。

工場スタッフ、機器、エンジニアリング、調達の最適化といった、継続的な調整や下請要件を管理することで、プロジェクトの優先順位のバランスを取り、予定外の事象を管理することができます。動的な再スケジューリング、影響評価の視覚化、状況に応じたトレードオフ分析により、顧客注文やプロジェクトを常に期日どおりに納入、引き渡しできます。

プラント・プロダクション・スケジューリングを導入すれば、新たなプロジェクト要件を正確に評価できます。現状のプラントのバックログとキャパシティから現実的な納期を判断する予測シミュレーションに基づいて競争力の高い応札を行えるようになり、工場のオペレーションとスケジューリングを管理して、予定外の問題を解決し、収益目標を保持できます。

プラント・プロダクション・スケジューリングの詳細を見る

プラント・プロダクション・スケジューリングの主な機能とメリット。ダッソー・システムズの専門家にお問い合わせいただくか、別途見積もりをご依頼ください。