クオリファイド・ナレッジ・リユース

ノウハウを再利用して検討計画を作成・最適化

クオリファイド・ナレッジ・リユースでは、集中リポジトリを活用することで、製品認定ルールを未来の試験で再利用可能にできます。こうしたルールに基づいて、検討計画が自動的に生成され、サンプルのサイズやテスト順序の面で最適化が行われます。製品担当責任者はデータベース内に経験を蓄積できるので、豊富かつ包括的な試験シナリオの蓄積を将来の製品に役立てられるようになります。設計担当者は、必要に応じて物理的テストやシミュレーション・テスト用にさまざまな設計案を提出でき、一度に一つの案をテストする際の連続試行やエラー処理にかかる時間を節約できます。データベースでテスト要件を調べ、設計に特性を追加できるため、無事テストに合格できるようになります。

要件がプロジェクト管理活動に結び付けられているため、ユーザーが開発プロセス全体で完全なトレーサビリティーを確保でき、市場の要件を確実に満たした製品を開発できます。専任の認定担当者が、ナレッジ・データベースで類似のケースを検索し、類似製品からまとめられた既存のテスト・ルールを活用して、あらゆる設計案の正確なテスト計画を作成できます。

クオリファイド・ナレッジ・リユースの詳細を見る

クオリファイド・ナレッジ・リユースの主な機能とメリット。ダッソー・システムズの専門家にお問い合わせいただくか、別途見積もりをご依頼ください。