1. シンプル・ソリューション・セレクション
  2. マルチディシプリン・プロダクト・コンフィギュレーション

マルチディシプリン・プロダクト・コンフィギュレーション

3D 設計環境内の構成定義の統合・管理

産業機器メーカーで構成管理を手動で行っている場合、お客様のカスタマイズ要求を満たすことは難しく、コストもかかります。多くの製品間で類似部品を流用することで、機械、電気、空気と油圧の設計プロセスを効率化できます。

マルチディシプリン・プロダクト・コンフィギュレーションは、3D 設計環境内の構成定義を統合、管理し、製品構成を直接編集する機能を提供します。設計担当者は、3D 構成により、シンプルで効率的な方法で多数の製品バリエーションを構成化し、機械部品の製造方法を見直すことができます。

機器製造業のお客様は、マルチディシプリン・プロダクト・コンフィギュレーションを使用することで、未構成の BOMから、変更管理機能を備えた独自の構成可能な製品定義の管理に移行できます。3DEXPERIENCE® プラットフォームは、独自の機能で配線、ケーブル敷設、ハーネス、メカニカル・デザインを構成情報とシームレスに連動させます。電気・機械設計担当者は、3D 環境で構成情報と表示情報の両方を組み合わせ、関連する部品表(BOM)を作成できます。

マルチディシプリン・プロダクト・コンフィギュレーションの詳細を見る

マルチディシプリン・プロダクト・コンフィギュレーションの主な機能とメリット。ダッソー・システムズの専門家にお問い合わせいただくか、別途見積もりをご依頼ください。