1. スマート・アンド・シンクロナイズド
  2. シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビア

シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビア

製造性と製品品質を事前に検証

available on premise

製造期日を順守できるかどうかは、設計の品質と精度に大きく依存しています。設計が確実であれば、自信を持って製造段階に入ることができます。後半段階になってから欠陥が発見されると、問題の解決までに非常に多くの費用がかかるため、企業は悪夢のような状況に陥ってしまいます。これを避けるためには、手遅れになる前に製造可能性と製品品質の検証を行っておくことです。

産業機械メーカーはデジタル・シミュレーションを実施することで、これまで予測できなかったことまで予測できるようになり、産業機械内で多分野が関わっている複雑なシステムを検証して、最適化することも可能になります。シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビアを活用すれば、デジタル環境で早期に設計レビューを行えるようになり、現実的な論理的動作アルゴリズムで機械システムのキネマティクスを調査できるようになります。高額な費用のかかる物理的プロトタイプを用意する必要はもうありません。

シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビアの詳細を見る

シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビアの主な機能とメリット。ダッソー・システムズの専門家にお問い合わせいただくか、別途見積もりをご依頼ください。