システム・アーキテクチャ・デフィニション

包括的なシステム定義により、複雑なハイテク・システムの上市までの時間を短縮

システム・アーキテクチャ・デフィニションは、モデル・ベースのシステムズ・エンジニアリング向けのオープンでコラボレーティブな環境を提供します。このソリューションは、デジタルな連続性を提供し、要件、システム・アーキテクチャ、物理的な動作、機能を統合する包括的なシステム定義を可能にします。システム・アーキテクチャ・デフィニションにより、製品ラインの状況に応じてたアーキテクチャの構成を定義し、KPI とシステム・シミュレーションによる効率的な生産を推進するパラメータを使用できます。

システム・アーキテクチャ・デフィニションのパワー

医療機器向けハイリー・パフォーミング・システム・インダスリー・ソリューション・エクスペリエンスのアーキテクチャ・デフィニションのメリットをご覧ください。