健康のパーソナライズ化

技術の進歩を活かして、ゲノミクス、行動、環境を含む包括的な医療へのアプローチを開発

健康のための医薬品・医療機器イノベーション

変革を促進することで、画期的なイノベーションを成し遂げ、患者エクスペリエンスを向上

ターゲット層の患者に専用の治療を提供

医薬品・医療機器業界の企業は、ウェアラブル機器やスマート製品などの IoT 技術の進歩を活かし、ゲノミクス、行動、環境を含む包括的な医療へのアプローチを開発し、パーソナライズ化された、予測や予防を可能にする、患者参加型治療を実現させる必要があります。

利用可能なテクノロジーを活用により、この変革を管理し、競争上の優位性を生み出し、ターゲット層の患者に専用の治療を提供することができます。

変革を推進するビジョン、リーダーシップ、ナレッジ、分野:

Picto > 患者と医師 > ダッソー・システムズ®
患者と医師を中心にした包括的なエクスペリエンス。
Picto > 健康経済 > ダッソー・システムズ®
健康経済の圧力がコラボレーションの新しいパラダイムを推進。
Picto > 競合技術 > ダッソー・システムズ®
技術の進歩を利用して競争優位性を向上

患者エクスペリエンスの大幅な改善

医薬品・医療機器業界は、劇的かつ驚異的なペースで変化しています。これに伴い、主要な業界関係者のための戦略とプロセスの両方において、中核的なパラダイム・シフトが進んでいます。その結果、医薬品・医療機器メーカーは、経済的で革新的な診断、治療、組み合わせ医療機器、療法によって、世界中の多くの人々により良いサービスを提供することができるようになってきています。

3DEXPERIENCE® プラットフォーム上で、データをつないだり、マルチスケール機能とマルチフィジックス機能が備わった生体モデルを提供したり、社内外のエコシステム全体を可視化することで探求、発見、開発、試験、販売におけるエンド・ツー・エンドのバーチャル環境を実現することで、医療品・医療機器業界の企業は患者と医師に比類なきエクスペリエンスを提供することができます。

成功事例

患者との関係を変革

Otto Bock HealthCare GmbH は、 3DEXPERIENCE® プラットフォームを実装し、高度な義手(ミケランジェロ)を正確にモデル化しました。

医薬品・医療機器業界 > Otto Bock HealthCare GmbH > ダッソー・システムズ®

CATIA Imagine & Shape と 3DEXPERIENCE® プラットフォームにより、できる限り本物に近い義手を設計する能力が Otto Bock 社にもたらされました。

マイケル・コーンファインド氏
Otto Bock HealthCare GmbH 、メカニカル R&D 2 責任者

医薬品・医療機器業界の課題