1. 医薬機器向けスマート・アンド・シンクロナイズド

医薬機器向けスマート・アンド・シンクロナイズド

スマート医療機器の開発に必要なインテリジェントなコネクテッド・システム

医薬機器向けスマート・アンド・シンクロナイズドでは、高い性能、柔軟性、信頼性を兼ね備えた医療機器の開発と提供を可能にする一元管理されたコラボレーション環境を提供します。

3DEXPERIENCE® プラットフォームを基盤とするこのソリューションは、システム設計に関わる複数のエンジニアリング分野間の複雑な連携を管理します。最新のシミュレーション・ツールを使用して、設計の初期段階でコンセプトの検証を行い、機器の性能を試験することで、後工程における設計の手戻りを削減し、合理化された製品開発を可能にします。

システムの複雑性を、一元管理された環境で解決し、同期できます。イノベーションの最大 80% が組込みシステムに依存しているため、エンジニアがよりスマートなコンポーネントを開発して検証できるように、すべてが確認できる統一されたビューが不可欠です。

医薬機器向けスマート・アンド・シンクロナイズドは、オンプレミスとクラウドで利用できます。

1 分 27

医薬機器向けスマート・アンド・シンクロナイズド のベネフィット

  • 複数領域にわたる設計でエラーを削減

    開発プロセス全体を通したエンドツーエンドのトレーサビリティーで、複雑なシステム設計の完全性を保証

  • すべての設計の基盤となる単一モデル

    機械、電気、流体設計の基盤となる統一された単一モデル。

  • 早い段階でシミュレーションを行い、性能を保証

    医療機器の挙動を最適化し、品質・性能・有効性を向上させるバーチャル・シミュレーション

  • 製造前に制御システムを検証

    制御システムを装置の開発に統合して、実際の製造に先立って検証し、納入段階や市販後のメンテナンスにかかるコストを低減

  • 装置の性能検証

    患者の期待に沿って、装置が特定の種類のコンポーネントを正しく制御できているか性能検証を実施

医薬機器向けスマート・アンド・シンクロナイズドのパワー

スマート医療機器の開発に必要なインテリジェントなコネクテッド・システム