シンクロナイズド・エレクトリカル・デザイン

今日のように複雑化した機械には、これまでよりも多くの電子部品組み込まれており、他の分野と相互関係にあります。すべての機構システムを効率的に配置するには、統合されたアプローチで設計する必要があります。回路図や配線が 3D モデルと連動し、設計変更のたびに自動更新されれば、企業にとって大きなメリットになります。それには、機構設計と電気設計の担当者が、サイロ化された環境ではなく、連携できる環境で作業するする必要があります。確実に一貫性を保つことができるテクノロジーを使用することで、企業は生産性を向上し、全体的なコストを削減できます。

3DEXPERIENCE® プラットフォームは、すべての3Dと電気に関する情報を一元管理する環境を提供します。シンクロナイズド・エレクトリカル・デザインを使用することで、現在使用している CAD と電気に関するすべての情報を含む単一モデルで作業することができます。電気設計と機構設計の担当者は、2D と3D データが関連付けされた同じ製品リファレンスで連携して作業を行うことができます。2D 設計図が変更されるたびに、2D 回路図も更新されます。完全な相互運用性を確保でき、より効率的な変更管理を行えるようになります。

シンクロナイズド・エレクトリカル・デザインの詳細

シンクロナイズド・エレクトリカル・デザインの主な機能とメリット。ダッソー・システムズの担当者にお問い合わせください。個別見積もりもご依頼いただけます。