シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビア

期日までに製造できるかどうかは、設計の品質と精度に大きく左右されます。確実な設計を行う企業では、信頼して製造段階に進めることができます。この最終段階になってから不具合が発生すると、再び軌道に戻すまでに非常に多くの費用がかかるため、企業は最悪の状況に陥ることになります。これを避けるためには、こうした事態になる前に製造可能性と製品品質を検証する必要があります。

医療機器メーカーは、以前は不可能だった予測をデジタル・シミュレーションで可能にし、医療機器の複合領域のシステムを検証、最適化できます。シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビアは、デジタル環境における早期設計レビューを可能にし、現実に即した論理挙動アルゴリズムに基づく機械システムのキネマティクス研究を実現します。高額な費用のかかる物理プロトタイプはもはや必要ありません。

シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビアの詳細を見る

シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビアの主な機能とメリット。ダッソー・システムズの担当者にお問い合わせください。個別見積もりもご依頼いただけます。