シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビア

available on premise

期日までに製造できるかどうかは、設計の品質と精度に大きく左右されます。設計に自信を持っている企業は、確信を持って製造段階に進めることができます。後工程になって不具合が見つかることは、どの企業にとっても最悪の事態といえます。すべてを軌道に戻すには、あまりにも多くの費用がかかります。これを避けるには?こうした事態になる前に製造可能性と製品品質を検証する必要があります。

医療機器メーカーは、デジタル・シミュレーションで以前は予測不可能だったことを予測することで、複合領域システムを検証して最適化できます。シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビアをご使用いただくと、デジタル環境で早い段階に設計を確認でき、リアリスティックな論理的挙動アルゴリズムで機構システムのキネマティクスを検討することができます。高価な物理的なプロトタイプはもはや必要ありません。

シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビアの詳細を見る

シンクロナイズド・マルチディシプリン・ビヘイビアの主な機能とメリット。ダッソー・システムズの担当者にお問い合わせいただくか、別途見積もりをご依頼ください。