1. ビルド・フォー・シー
  2. シップヤード・レイアウト & シミュレーション

シップヤード・レイアウト & シミュレーション

造船所のレイアウトをシミュレーション、検証、最適化し、生産活動をサポート

available on premise

造船所のお客様企業は、限られた時間内で建造する船舶数を増やしてコストを削減する必要があります。さらに、新たなビジネスを獲得するために、ラインナップの多様化を図り、それに合わせて生産レイアウトや設備を調整するとともに、作業員に安全な生産環境を提供する必要があります。

シップヤード・レイアウト & シミュレーションは、さまざまな生産段階を通じて、データがシームレスにやり取りされるデジタル造船所を構築します。3DEXPERIENCE® プラットフォームを基盤とし、生産関係者がいつでもすばやく簡単に共通の情報にアクセスできるため、スムーズに作業を実施して、認可を獲得できます。造船所のお客様企業は、作業現場を 3D でモデル化して複数のシナリオをデジタル環境でシミュレーションしてから、生産目的に最も適合するレイアウトを選択できます。輸送またはローンチ パスや乾ドックの幅をシミュレーションすることで、物理的に施工する前に干渉や不可能性を確認できます。あらゆる変更を考慮した上で、大日程の製品の調整を行います。

シップヤード・レイアウト & シミュレーションのメリットを活用

ビルド・フォー・シー・インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの一部である、シップヤード・レイアウト & シミュレーションの関連メリット。