1. ビルド・フォー・シー
  2. シップヤード・プロダクション・スケジューリング & オプティマイゼーション

シップヤード・プロダクション・スケジューリング & オプティマイゼーション

造船所のリソースと生産計画を定義、最適化、管理

造船所の競争力は、生産品質、生産能力、納期順守の引き渡しのほかに、グローバルな製造調整能力にも直接関連しています。

シップヤード・プロダクション・スケジューリング & オプティマイゼーションは、全体的なワークロードに応じて、進行中の全プロジェクトのマスター生産スケジュールと生産能力計画を統合して作成します。複数の生産拠点にわたってすべての製造オペレーションの順序を定めてシームレスに分散し、作業期間とリソースを最も効率的にそれぞれの業務に割り当てます。造船所のお客様企業は、「仮定」シミュレーションで全体的な大日程への影響を確認してから、最善の計画を選択できます。報告と継続的な改善のために、業務の実施日時、実施担当者、期限どおりに実施されたかどうか、問題なく実施されたかどうかをモニタリングできます。生産エラーが検出されると、プロジェクトを納期どおりに遂行できるように、全体的なスケジュールが自動的に再調整されます。

シップヤード・プロダクション・スケジューリング & オプティマイゼーションのメリットを活用

ビルド・フォー・シー・インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの一部である、シップヤード・プロダクション・スケジューリング & オプティマイゼーションの関連メリット。