商船

大型の客船や貨物船をより効率的に設計、建造

造船オペレーションをデジタル化

競争の激しい造船会社のお客様企業は、新しい時代を定義し、業界で最先端を行く高度なテクノロジーを活用する新たな手段を模索する必要があります

ビジネスの課題

商船ライフサイクル コストを削減

ライフサイクル コストを削減し、商船オーナーと運営会社の必須条件を満たすことで、総所有コストを削減。設備改良を図り、建造を合理化して、運用稼働率を高め、船舶運用の間接費を削減。

ビジネスの課題

民間造船所の効率アップ

複数の商船プラットフォームをサポートできるように、造船所の効率を改善。設備を適合させて、設計および製造プロセスを見直し、自動化とリーン製造を導入することで、大型船舶の要件を満たし、生産能力を高めて競争力を維持。

ビジネスの課題

商用プログラム全体でシステムと部品の共通性を強化

システムと部品の共通性を高めて、再利用を最大化し、商用プログラム全体で共通のビジネス プラクティスを確立して収益性を高めます。ノウハウを再利用することで、さらに多くのプロジェクトに入札して落札するための時間を確保します。

ビジネスの課題

質の高い人材を引き付けて確保

十分な知識を持った後継者を補充できないまま、経験豊富な人材の引退が相次いでいる中、質の高い人材を引き付けて確保することは商船製造分野のあらゆる CEO にとって最優先の課題です。