ボート・マニュファクチャリング

金型設計の作成と作業準備により、生産をサポート

ボート・マニュファクチャリングは、直感的で関連性の高い、ルールベースの 3D 金型作成が可能です。3DEXPERIENCE® プラットフォームを基盤とする、ボート・マニュファクチャリングは、設計と製造間のデジタルな連続性をもたらすため、必要な金型をすばやく簡単に作成できます。

エンジニアリングと製造を統合することで、オペレーションの定義、製造順序、製造プロセスの実施に必要なリソースを含めた製造アセンブリーおよびプロセス計画も効率的に作成できます。ボート・マニュファクチャリングは、プロセス計画のあらゆる側面をシミュレーションできます。シミュレーションの対象には、アセンブリー順序、必要なオペレーション、それぞれのオペレーションを実施するために必要なリソースなどがあります。プロセス計画の各手順を実施前に検証することは、初回から製品を正しく製造するために非常に重要です。

ボート・マニュファクチャリングは、専用のツールで、多軸フライス加工プログラムを作成、最適化、検証することで、高度なプリズマティック・フライス加工が可能です。

ボート・マニュファクチャリングのメリットを活用

シー・ボート・ビルダー・インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの一部である、ボート・マニュファクチャリングの関連メリット。