オン・タイム DMU インテグレーション

チーム全体にわたって設計情報を管理および統合

船舶・海洋業界のプロジェクトには、さまざまな設計分野とエンジニアリング分野が関与します。外注先の設計日程を統合、さまざまな種類の情報を共有して設計レビューを実施する機能は、手戻りの発生やプロジェクトの遅延を回避するために重要です。エンジニアリング以外のチームや下流のプロセスにも設計情報へのアクセスが必要です。

オン・タイム DMU インテグレーションは、エンジニアリングと設計部門において、レガシーおよび xCAD 設計データを業界の標準フォーマットをベースにした統一型のプロジェクト環境に統合できます。その結果、さまざまな専門領域に固有の設計チームが相互に効果的に連携して、適切な複数の技術分野にまたがるレビューと統合を行い、設計全体の品質を高めることができます。設計以外の業務を担当するプロジェクト メンバーも設計情報を利用して、より効率的に作業を進めることができます。

オン・タイム DMU インテグレーションにより、造船所のお客様が実現できること:

  • 各種のマルチ CAD システムの設計データを変換して 3DEXPERIENCE プラットフォームで再利用
  • 統一された製品構成内でさまざまなソースからのデータを統合
  • 3D 設計レビューのセッションを展開して、効果的な複数の技術分野および組織をまたぐ設計レビューを実現
  • 3D EXPERIENCE プラットフォームとその他のシステム間で製品、プロセスおよび要件データを交換可能