ビッド・リクワイアメント

お客様の要件と業界規制を取り込んで管理

available on premise

お客様の声を正確に反映した船舶やプラットフォーム コンセプトをすばやく開発できれば、契約を獲得できる可能性が高くなります。

ビッド・リクワイアメントでは、プロセスで想定される変更の可能性を容易に把握できるように、安全なアクセス制御が備わった単一の環境で要件を文書化し、取り込んで管理できます。要件は承認とレビューのためにサブ要件に分割されます。詳細な管理レベルにより、タスクを効果的かつ効率的に割り当てて、モニタリングできます。

コンセプト設計を要件、規制、分類ルールと照らし合わせて効果的かつ効率的に検証できるように、機能、論理、物理設計を含めて、要件が設計プロセスに統合されます。

ビッド・リクワイアメントでは、要件をプロジェクト計画や具体的なワークフローと関連付けることができます。そのため、造船所や設計事務所のお客様企業は、要件のステータスをいつでも追跡してモニタリングできます。さらに、変更要求と承認プロセスを使用して、要件の変更も容易に追跡して管理できます。

ビッド・リクワイアメントのメリットを活用

ウィニング・ビッド・フォー・シー・インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの一部である、ビッド・リクワイアメントの関連メリット。