マリーン・コンセプト・パフォーマンス

複数分野にまたがるコンセプトを 3D でシミュレーション

船主からますます多くの機能が求められる中、造船会社では、新しい設計を開発して要件に対応する必要があります。造船会社は通常、複数の設計代案を評価して最良の設計を特定し、乗員と乗客にとってのポジティブなエクスペリエンスを確保する必要があります。

造船会社では、マリーン・コンセプト・パフォーマンスを使用することで、船舶の構想について高度なシミュレーションと解析を実行でき、設計を調整、検証および最適化できます。これにより、船舶シミュレーション・エンジニアは、レース・ボート、パフォーマンス・ボートから商用または海軍用の船舶まで、あらゆる種類のボートおよび船舶の流体力学的および操船性の性能を解析することができます。また船舶アーキテクトにHVAC シミュレーション、騒音および振動解析などの広範なシミュレーション技術を提供して、設計の初期段階で設計を最適化して、乗員と乗客へのポジティブな船上エクスペリエンスを確保します。

マリーン・コンセプト・パフォーマンスのメリットを活用

ウィニング・ビッド・フォー・シーのインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの一部である、マリーン・コンセプト・パフォーマンスの関連メリット。