システム・コンセプト

安全性とパフォーマンスを最適化するために重要なシステム コンセプトを創出、シミュレーション、検証

造船所のお客様企業は、提案する設計に革新的なコンセプトとテクノロジーを組み込み、システムをすばやくシミュレーションしてパフォーマンスを最適化する必要があります。シミュレーションを使用することで、ボトルネックが明らかになり、システム アーキテクト部門において、設計プロセスの早い段階でシステム コンポーネントとパラメータをすばやく正確にサイズ設定し、調整して最適化できます。

システム・コンセプトでは、造船所のお客様企業が回路図レベルで重要なマルチフィジックスのシステム コンセプトを創出し、その動作をシミュレーション、検証して、CO2 排出量、エネルギー使用量、燃料効率、バラスト水管理などの基準を最適化し、船舶や海上プラットフォームをより安全で効率的にするためのあらゆる考慮事項に対応することができます。

エンジニア部門において、システム パフォーマンスをデジタル環境で比較し、結果をお客様の期待や規制基準と比較できます。さらに、システム構成を効率的に定義し、システムのサブセットに分かりやすく分類して、さまざまな動作条件下で、システム単位またはグローバル レベルでその挙動をシミュレーションすることで、確信を持って詳細設計に移行できます。

システム・コンセプトのメリットを活用

ウィニング・ビッド・フォー・シー・インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの一部である、システム・コンセプトの関連メリット。