お客様のご意見

市場をリードする企業は、競争の激しい市場で複雑な製品を提供しており、多数の課題を克服して製品要件を組織全体で管理する必要があります。課題の中でも特に難しいものとして、複雑なシステム・エンジニアリング・プロセスの統合をはじめ、複数のエンジニアリング分野にまたがる連携の促進や、グローバルに分散したチーム間での知的財産の共有があります。

製品要件の効率的な管理方法を模索する企業では、包括的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションを活用することで、以下の事項を実現できます。

  • 知的財産を効果的に再利用して市場投入までの時間を短縮
  • イノベーションを増やす
  • 製品ライフサイクル全体を通じて要件の全体的なトレーサビリティを向上