1. インテグレーテッド・エグゼキューション

インテグレーテッド・エグゼキューション

オペレーションに動的な管理を提供

インテグレーテッド・エグゼキューションを活用すれば、安定したオペレーティング プロセスを実施し、プロセスを継続的に改善して、オペレーションや市場の状況変化にプロセスを迅速に対応させられるようになります。パフォーマンスの可視性と管理性が大幅に高まるので、適切な設計で生産性を維持でき、価値創出を最大化できます。インテグレーテッド・エグゼキューションでは、新しいデータが収集されると、リソース モデルと抽出計画が動的に更新されます。また、統合された動的なシフト管理により、オペレーション管理を改善できます。

インテグレーテッド・エグゼキューション のベネフィット

  • プロセスや人材を統合

    地質調査から、計画、オペレーションに至るまで、連続性を維持。チーム、部門、現場にわたっての連携を可能にする。

  • 可視性と管理性を獲得

    ワークフローを標準化し、IoT などのソースからデータを収集し、データのサイロ化を解消して、データを必要な状況やタイミングでプロセス、監視、分析に使用できるようにします。

  • 生産性を高める

    データの一元管理により、変動を動的に管理し、鉱業オペレーション コストを最適化できます。

  • 効率を推進

    短いインターバルとリアルタイムでの管理による、迅速な対応。企業戦略や市場の需要に応じて、社内外の変化をサポート。

インテグレーテッド・エグゼキューション

インテグレーテッド・エグゼキューションを活用すれば、安定したオペレーティング プロセスを実施し、プロセスを継続的に改善して、オペレーションや市場の状況変化にプロセスを迅速に対応させられるようになります。