テスト・ストラテジー・ディフィニション

必要かつ十分な試験を可能にし、リコール・リスクを抑え、コストを削減。

車両品質、信頼性、最適性能の確保には、アジャイルなテスト戦略の実行が必要です。車両全体、機能詳細、製造工程の検証に関して、必要かつ十分な試験を実施するのもその実践の一つです。

テスト・ストラテジー・ディフィニションのグローバル・バリデーション・プルーブン・パフォーマンス・アプリケーションは、必要な試験の数を最低限に抑え、品質基準、リコール・リスク、バーチャル試験と物理的なテストの実行のバランスを取りながら、最適な結果をもたらすことができます。統合された予算見積もり、リソースの割り当て・モニタリングにより、コスト節約をサポートします。

テスト・ストラテジー・ディフィニションの詳細

テスト・ストラテジー・ディフィニションの主な機能とメリット。ダッソー・システムズの専門家への、または個別見積もりのお問い合わせ。